貸切バスのレンタルファーストステップ

観光旅行や社員旅行で貸切バスを手配する際、車両のみレンタルして自分達で運転するのか、運転手付きのバスを依頼するのか、どちらのケースにするか選択する必要があります。
これは、バスレンタルに当たっての初歩的な検討項目であり、どういった手順で貸切バスを手配するべきなのか、把握しておかなければならない事項でしょう。

利用目的や予算に応じて検討する車種が異なると思いますが、運転手なしでレンタルできるのはマイクロバスまでです。かつ、運転手となる人は中型あるいは大型免許の取得者でなければなりません。
運転手付きの貸切バスを希望する場合は、用途や予算、スケジュールなど、プランを吟味して手配を行います。

いくぶん不便は伴うものの、運転手付きのバスレンタルに比べ、バスのみのレンタルのほうが費用は削減できます。しかし指定の場所まで迎えに来てくれますし、参加者全員が飲酒の心配などする必要もなく、最適なルートによるスムーズなドライビングが望める運転手付きの貸切バスは、コストの高低に関わらず快適な旅程を楽しむことができます。

考慮すべき点は、目的にあった手配の方法です。
充実した旅行プランに添った手配をしっかりと行いたいものです。愛媛県行ってみない?